スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急増する「金貸し」スパム、世界的な経済不安を反映――G Data が発表

2009.04.20.00:09

いつの時代でも、人の弱みにつけこむ輩がいるんですね~
皆さんも変なスパムに気をつけてくださいねー!

20090420000740bef_20090420185002.jpg
違うか(笑)

SEOマスターtera

「ローン」のスパムが急上昇

セキュリティソフトベンダーである G Data Software 株式会社の報告によると、世界的な経済不安を背景に、2009年1~3月に「金貸し」スパムが大幅に急増していることが分かった。

20090417-00000032-inet-sci-thum-000.jpg


「キャッシング」「おまとめローン」「特別金利」「レディースローン」「急な出費に素早く対応」といった文字列を件名に含むような「金貸し」スパムメールが世界的に急増している。

G Data セキュリティラボの調べによれば、「金貸し」つまり「ローン」関連のスパムメールは、昨年10~12月には全体の3%にすぎなかったが、今年1~3月には25%も増加し、全体の28%となっている。逆にこれまで恒常的に首位にあった「薬」関連スパムは、42%から一気に3位に転落、19%にまで下降した。

英文メールのみならず、日本でも「CityBank」(CitiBank ではない)や「三井住友銀行グループ」「三菱 UFJ 信託銀行」の名を騙った、日本語によるスパムが増えているという。なお、メールトラフィックについては、この期間においては72%をスパムが占めていた。2月の最も低い時で65%、1月上旬の最も多い時では96%を記録した。

マルウェアに感染する危険のあるサイトについては、「アダルト系」が2位から1位に上昇し、9位に「職探し」のサイトが上がってきた。これもまた、スパム同様に経済不安の影響と考えられる。また、「犯罪&違法行為」が1位から一気に6位に転落していることも注目できる。

フィッシングサイトでは、これまで多かった「SNS」や「ダウンロードサイト」は急落し、「健康&医療」が1位になった。また、「チャット」「ウェブメール」も急増した。

japan.internet.com
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SEOマスター

Author:SEOマスター
「SEOマスター」を運営する会社のスタッフです。
SEOについての考察や、横浜の街のあれこれを綴りますね。
ワンコの散歩や食べ歩きが大好きなので、なんのブログか分からなくなっちゃうかもー!

「SEOとは、英語の "Search Engine Optimization" の頭文字を取ってSEO(エス・イー・オー/セオ)とも言われる。」
と、wikiにも書かれてますが、今時セオとは言わないっしょ!?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。