スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢署に届けられたシバイヌ、引き取り手が飼い主探し/横浜

2009.06.18.12:40

捨てる神あれば拾う神あり。ちょっと良い話ですね。

最近は、不景気だからか、
愛犬の餌代にも困り、飼い犬を路上に放つ飼い主も多いようです。
そもそも現代の飼い犬って、野良犬として生きていく生命力は無いですよね。
sibainu01_06.jpg

犬好きとして、安易に飼うのも捨てるのもやめてほしいですね。


 5月に拾得物として金沢署に保護された雌のシバイヌが今月初め、横浜市金沢区の会社経営中島正治さん(75)に引き取られた。保護期間内に飼い主が現れなかったため、引き取ることになったが、あまりにも愛らしく人なつっこい姿に、中島さんは「飼い主から愛情を注がれていたことがよくわかる。本当の飼い主が探しているのならば、連絡してほしい」と呼び掛けている。

 これまでにも、約30年間で計6匹の引き取り手のない犬などを飼ってきたという中島さん。今年1月に10年来生活を共にしてきた愛犬を亡くし、「自分はもう年。これからは飼うのはあきらめようかな」と気が沈んでいたところ、同署が犬の飼い主を探しているという神奈川新聞の記事を見て心が揺れた。

 近所の友人の佐藤靖彦さん(66)が一緒に世話をすると約束してくれたため、引き取り手に名乗り出て、今月5日の抽選で4人の希望者から選ばれた。

 シバイヌは金沢署と神奈川新聞にあやかって「かな子」と名付けた。無駄ほえせず、誰にでも人懐っこく接する姿を見て、中島さんは元の飼い主が愛情をかけて育ててきたことを感じ取ったといい、「本当の飼い主は悲しんでいるのでは」と心配もしている。

 数日前には、保護された場所で自ら飼い主を捜したが、見つからなかった。中島さんは「抽選で涙をのんだほかの3人の方の分も、責任を持って飼うつもりだが、心辺りのある人は連絡してほしい」と呼び掛けている。

 連絡先は中島さんの自宅電話045(783)1789

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SEOマスター

Author:SEOマスター
「SEOマスター」を運営する会社のスタッフです。
SEOについての考察や、横浜の街のあれこれを綴りますね。
ワンコの散歩や食べ歩きが大好きなので、なんのブログか分からなくなっちゃうかもー!

「SEOとは、英語の "Search Engine Optimization" の頭文字を取ってSEO(エス・イー・オー/セオ)とも言われる。」
と、wikiにも書かれてますが、今時セオとは言わないっしょ!?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。