スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<MS・ヤフー>包括提携合意 検索分野で存在感狙う

2009.07.29.23:19

すごいBIGニュースですね!
ぶっちぎりのgoogleに追随するには、これしか手がないのでしょう。
あとは、Bingの出来次第ですねー。楽しみです。


7月29日19時36分配信 毎日新聞
 【ワシントン斉藤信宏】ソフトウエア世界最大手の米マイクロソフト(MS)とインターネット検索大手の米ヤフーは29日、包括提携で合意したと発表した。数年前から何度か浮上しては頓挫したMSによるヤフー買収計画の延長線上で浮上したものと見られる。

 MSにとってヤフーは、ネット検索最大手グーグルを追いかける上で不可欠な存在と言われてきた。実際、MS経営陣は昨年5月にヤフー買収を断念した後も「資本・業務提携などの代替案で交渉の余地を探る」とコメントするなど、あくまでヤフーとの提携に執念を見せていた。

 ヤフー側も「企業文化に大きな違いがある」とかたくなに提携を拒否してきた共同創業者のジェリー・ヤン氏が、昨年11月に業績不振の責任を取って最高経営責任者(CEO)を退任したことで、提携への障害は取り除かれていた。

 世界のネット検索市場におけるシェア(占有率)は、グーグルが65%と圧倒的な強さだ。2位と3位のヤフー、MSを合わせてもシェアは計28%にしかならず、グーグルにははるかに及ばない。だが、MSが6月から始めた新検索サービス「Bing(ビング)」を柱にすえることで、ネット業界に新たな旋風を巻き起こす可能性もある。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SEOマスター

Author:SEOマスター
「SEOマスター」を運営する会社のスタッフです。
SEOについての考察や、横浜の街のあれこれを綴りますね。
ワンコの散歩や食べ歩きが大好きなので、なんのブログか分からなくなっちゃうかもー!

「SEOとは、英語の "Search Engine Optimization" の頭文字を取ってSEO(エス・イー・オー/セオ)とも言われる。」
と、wikiにも書かれてますが、今時セオとは言わないっしょ!?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。