スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索結果ページの下段にも広告が表示されるようになりました(Google)

2009.03.19.21:10

3月19日、GoogleはAdWordsで検索結果の下部にも広告を表示することを発表しましたね。
調査&実験を行った結果、検索結果下部にも広告を表示させると、
検索ユーザーや広告主の満足度が高いということが分かったらしいです。
上部に出てる広告の上位2つがそのまま下部にも出るようです。
検索ユーザーの満足度が高いことがわかった」って、どういった調査をしたのでしょ???
単に広告が売りやすくなっただけでは。。。

SEOマスター  tera

Inside AdWords の読者の方はご存知の方が多いかと思いますが、Google では絶えず広告の品質に注意を払っており、同時に広告の表示方法についても、情報を探している検索ユーザーの皆様と商品やサービスをプロモーションしたい広告主様の双方にとって、よりいい方法がないかと日々改善を続けております。

そして社内で調査、実験を行った結果、検索結果ページの下部にも品質の高い広告を表示させることで、検索ユーザー、広告主様、両者の満足度が高いということが分かりました。

その後開発作業を進めていき、準備が整いましたのでこのたび google.co.jp の検索結果ページの下段にも広告を表示させるようにいたしました。

JP_ads_google_bottom.png

この機能の仕組みは以下の通りです。


検索結果の上部に表示されている品質の高い広告が、検索結果の下にも表示されます
上部に表示されている広告が 3 つある場合、そのうちの上位 2 つが検索結果の下部にも表示されます
検索結果上部、下部の両方に同じ広告が表示されても、レポート上は「1」インプレッションとしてカウントされます
検索結果上部、下部、いずれがクリックされても、実際にお支払いいただく金額は同じです
広告が検索結果の下に表示されるのは、以下2つの条件を満たすユーザーです
ドメイン: google.co.jp

言語設定: 日本語

その他、ご紹介させていただいた機能についての詳細は、こちらのヘルプページもご参照ください。

表示方法など広告品質に関わる分野につきましては、今後も重視していきたいと考えておりますので、引き続き Google AdWords をよろしくお願いいたします。検索結果ページの下段にも広告が表示されるようになりました
2009年3月19日


スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SEOマスター

Author:SEOマスター
「SEOマスター」を運営する会社のスタッフです。
SEOについての考察や、横浜の街のあれこれを綴りますね。
ワンコの散歩や食べ歩きが大好きなので、なんのブログか分からなくなっちゃうかもー!

「SEOとは、英語の "Search Engine Optimization" の頭文字を取ってSEO(エス・イー・オー/セオ)とも言われる。」
と、wikiにも書かれてますが、今時セオとは言わないっしょ!?

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。